電源ボタン・音量マナーボタンケーブル

スクリーンショットを撮影したり、本体の電源のON/OFFを切り替えたりと電源(スリープ)ボタンは使用頻度が高いボタンです。

電源ボタンはiPhone本体の上や横に位置している分、破損させてしまうと「落としてしまった衝撃で、陥没してしまった」「押しても一切反応が無い」、といった症状が出てきます。

電源ボタンや音量スイッチが効かない場合は、スリープボタンケーブルの交換で直ります。

​iPhoneシリーズ対応機種

フロントカメラ.JPG

当店の修理価格はすべて税込価格になります

※基盤、液晶、回路の損傷が見られる場合は即日修理が不可能な場合もございます。予めご了承ください。

※Android端末の修理につきましては、下記フォームより対応可能かどうかお問い合わせください。